フロートさんの 米国株で不労所得

フロート流米国株長期投資法(通称:フロートメソッド)を広めつつ、自らは2025年にアーリーリタイアを目指すブログです

【勝手に命名!】「フロート流 米国株式長期投資法(通称:フロートメソッド)」

 

f:id:furooto:20201007190329j:plain

 

 

 

こんにちは

フロートです

これまで私の投資方法を公開してきましたが、一言で表す言葉が無くて説明が長くなってしまっていたので、

「フロート流 米国株式長期投資法(通称:フロートメソッド)」

と勝手に命名させてもらいました。

今後はこの名称でお話を展開して、長期投資家の皆さんにとって再現性の高い投資方法として、これからも情報発信していきます。

私の投資方法が色々な記事に分散してしまって分かりずらくなっているのが現状だと思います。

とりあえず命名だけしておいて、最終的には体系化したものにしていきます。

もくじ

「フロート流 米国株式長期投資法」とは?

複利×増配のチカラ」と「時間」を使って、不労所得としての配当金を大きく増やし続けて経済的自由を手に入れる、再現性の高い長期投資法

Ⅰ<コア銘柄とサテライト銘柄に分ける>

 ↓関連記事

furooto-toushi.com

コア銘柄とは・・・

「10年後」配当金を稼ぐ銘柄。

配当金の安定的な獲得と、増配の恩恵を受ける。

売却しない。

保有開始時の年間配当利回り×年間増配率=0.0047以上になる銘柄。

の数式の条件を満たす銘柄は、保有から10年目の配当利回りが12.2%を超える。

①米国配当貴族銘柄

②S&P500構成銘柄で、将来配当貴族銘柄になりそうな銘柄

 ↓コア銘柄 関連記事 

furooto-toushi.com

サテライト銘柄とは・・・

「今」配当金・分配金・キャピタルゲインを稼ぐ銘柄。

配当金・分配金・キャピタルゲインを全てコア銘柄の買い増しに使う。

売却の可能性有り。

①米国ETF銘柄(高配当)

②米国BDC銘柄(高配当)

ADR銘柄

キャピタルゲイン狙いの銘柄 

  ↓ポートフォリオの組み方 関連記事furooto-toushi.com

 

 

 

Ⅱ〈長期投資の定義〉

10年以上

Ⅲ〈1銘柄当たりの投資金額〉

総投資金額の1.5~4.0%

 

冒頭にも書きましたが、以上の投資法を体系化していきますので、ヨロシクお願いします。 

 

それではまた