フロートさんの 米国株で不労所得

米国連続増配銘柄への配当再投資による「複利+増配」のチカラで2025年末時点の税引後年間配当金見込み額500万円達成までの道のりを綴るブログです

2024年6月の配当金を発表

f:id:furooto:20201229122632j:plain

こんにちは

フロートです

毎月恒例、獲得した配当金を発表します。

〈税引き後配当金※1ドル130円で計算

日  本   ¥162,525

米  国      ¥311,301

合計金額 ¥438,447

〈配当銘柄数〉

日 本  9銘柄

米 国 21銘柄

合 計 30銘柄 

銘柄数〉

76銘柄  前月差±0

 

〈税引き後 月間配当金見込み額※130円/ドルで計算

前月差+0.14万円

〈税引き後 年間配当金見込み額※130円/ドルで計算

前月差+1.9万円

ポートフォリオの年間配当利回り見込み〉

前月差+0.01ポイント

※’20.12月末時点7.14%

〈月末時点投資元本※130円/ドルで計算

前月差+20万円

5月に一部の銘柄を売却して獲得したキャッシュを6月に持ち越した資金で買い付けたこともあって金額が増加しています。

 

〈配当金をもらい始めてからの金額推移※1ドル130円で計算

金額は税引き後。

2024年6月の税引後配当金¥438,447

前年同月の¥414,500  対比+¥23,948 

〈2024年6月の振り返り〉

増配コア銘柄(増配率)・・・JNJ(+9.8%)

減配コア銘柄(減配率)・・・MMM(▲53.6%)

③全株売却銘柄・・・テレフォン&データシステムズ(TDS

④一部株売却銘柄・・・QYLD・SDIV・VFC

⑤新規保有銘柄・・・・ファルコHD(4671)

⑥主な買い増し銘柄・・・ブルーオウルキャピタル(OBDC)・MS&AD(8725)

⑦6月末時点円相場160.8円/ドル。

⑧米国金利 変動なし

⑨MOOMOO証券の口座を新規開設してBDC銘柄のOBDCの買い付けをスタート。

〈2024年7月の取り組み・予定・見込み〉

①配当金見込み額※1ドル130円で計算・・・米国株43.29万円・日本株0.03万円・合計43.32万円(前年同月41.17万円)

②配当銘柄数・・・日本1・米国19・合計20

③増配銘柄(コア銘柄のみ記載)・・・PEP

④減配銘柄(コア銘柄のみ記載)・・・LEG

〈年末時点税引後年間配当金見込み額※1ドル130円で計算

’24年 471万円→2024年5月達成!!

’25年 498万円

〈税引き後年間配当金実績 累計※130円/ドルで計算

2019年6月~2024年6月の累計です。

’24.6月累計1,770万円

〈月末時点株式評価額〉

※月末時点の為替レート160.8円で計算

投資元本 9,828万円

評価損益 +3,865万円

合 計  13,684万円

前月差は

投資元本 +276万円

評価損益 +94万円

合 計 +371万円

5月末時点よりも円安が進んだことで合計額が増加しています。

2023年12月末時点の評価額合計10,968万円だったので6か月で2,716万円の増加。

〈所 感〉

BDC銘柄を買付できる証券会社を見つけました(発見が遅かったけど…)!

OBDCだけMOOMOO証券で買い付けできます。

まさか今時日本でBDC銘柄を買付できるとは思っていませんでした。以前のブログでも書きましたが、QYLD・XYLD等のETFは、BDC銘柄を買付できなくなったので保有していたのですが、OBDCを買付できるならQYLD・XYLDを保有する理由はないので、QYLD・XYLDを売却した資金は全額OBDCの買い付けに使います。また、引き続き、米ドルでもらった配当金は円転して日本株中心に買い増しをします。

投資比率・・・コア銘柄  52.9%・サテライト銘柄  47.1%

配当比率・・・コア銘柄  40.7%・サテライト銘柄  59.3%

目標は

投資比率・・・コア銘柄  90%・サテライト銘柄  10%

配当比率・・・コア銘柄  70%・サテライト銘柄  30%

です

目標「2025年末時点の税引き後年間配当金見込み額500万円」

達成まで あと639日

それではまた

2024年5月 フロートさん 遂に身バレ!!(笑)

こんにちは

フロートです

5月に出張先で、学生時代からの友人と数年ぶりに会いました。

友人も株式投資をしており、時々情報をやり取りする仲です。

その友人の何気ない話から驚くべきことが発覚しました!

以下は私と友人のやり取りです。

友人「複数の株式投資ブログを読んでるけどその中でフロートさんが書いた記事も参考にしてるんだけど、〇〇(私フロートの本名)が言ってることとやってることが似てるんだよねー。」

私「??(心の声で)え??フロートさん??もしかして私のブログのこと??」

ーーー当然、友人は私がブログをやっていることを全く知りませんーーー

友人「これ」

と言って、スマホに表示された記事を見せてくれました。

なんと!というかやっぱり!私本人ではないですか!!!!

私「フロートは俺だよーーー!!!」

友人「そうなんだ……」

予想に反して友人の反応はイマイチ。私の驚きの100分の一ほどでしょうか。

あまりにも身近な人だったからさほど驚かなかったとのこと。

ブログの読者と対面する日はいつか来るだろうなーと思っていましたが、それが友人とは…!!!

友人「〇〇(私フロートの本名)の投資法は再現性が低いよ!!」

私に対して全く歯に衣着せぬ発言は昔から変わらない…笑

いや、再現性が低いのではない!投資方針の違いなんだよ!(単なる私の強がり?)

いつもと同じく大酒を飲みながら近況の報告や投資話で大いに盛り上がり、再会を約束しました。

友人よ、君が話してくれた投資の話は、今後の参考になりました!ありがとう!

後日友人からのLINEメッセージに

「フロートさん、おはようございます」

遂に身バレした話でした

それではまた

 

 

 

 

 

 

2024年5月の配当金を発表

f:id:furooto:20201229122632j:plain

こんにちは

フロートです

毎月恒例、獲得した配当金を発表します。

〈税引き後配当金※1ドル130円で計算

日  本   ¥546

米  国      ¥316,138

合計金額 ¥316,684

〈配当銘柄数〉

日 本  1銘柄

米 国 22銘柄

合 計 23銘柄 

保有銘柄数〉

76銘柄  前月差+5

〈税引き後 月間配当金見込み額※130円/ドルで計算

前月差+0.54万円

〈税引き後 年間配当金見込み額※130円/ドルで計算

前月差+6.4万円

ポートフォリオの年間配当利回り見込み〉

前月差+0.14ポイント

※’20.12月末時点7.14%

〈月末時点投資元本※130円/ドルで計算

前月差▲44万円

損切り額が大きかったたことと、売却により獲得したキャッシュを6月に持ち越しているために大きく減少しています。

 

〈配当金をもらい始めてからの金額推移※1ドル130円で計算

金額は税引き後。

2024年5月の税引後配当金¥316,684

前年同月の¥319,427 対比▲¥2,743

〈2024年5月の振り返り〉

増配コア銘柄(増配率)・・・なし

減配コア銘柄(減配率)・・・なし

③全株売却銘柄・・・なし

④一部株売却銘柄・・・AOS・AY・BBY・BEN・GPC・LEG・MMM・MO・SDIV・VFC

⑤新規保有銘柄・・・・武田薬品工業(4502)・サンゲツ(8130)・いちごオフィスリート(8975)・インターナショナルシーウェイズ(INSW)・グローバルX米国優先証券ETF(PFFD)計5銘柄

⑥主な買い増し銘柄・・・MS&AD(8725)・武田薬品工業(4502)・サンゲツ(8130)・いちごオフィスリート(8975)・インターナショナルシーウェイズ(INSW)

⑦4月末時点円相場156.7円/ドル。

⑧米国金利 変動なし

⑨減配を発表したMMMをコア銘柄からサテライト銘柄に変更。

〈2024年6月の取り組み・予定・見込み〉

①配当金見込み額※1ドル130円で計算・・・米国株27.85万円・日本株0.03万円・合計27.88万円(前年同月31.94万円)

②配当銘柄数・・・日本 ・米国 ・合計

③増配銘柄(コア銘柄のみ記載)・・・JNJ

④減配銘柄(コア銘柄のみ記載)・・・MMM

〈年末時点税引後年間配当金見込み額※1ドル130円で計算

’24年 471万円→達成!!

’25年 498万円

2024年末時点の見込み額は5月で達成しました。

〈税引き後年間配当金実績 累計※130円/ドルで計算

2019年6月~2024年5月の累計です。

’24.5月累計1,776万円

〈月末時点株式評価額〉

※月末時点の為替レート156.7円で計算

投資元本 9,552万円

評価損益 +3,771万円

合 計  13,323万円

前月差は

投資元本 ▲115万円

評価損益 +253万円

合 計 +138万円

損切の影響で投資元本が減少しました。評価損益の増加は主に日本株の評価額増加によるものです。結果、プラスで終わりました。

2023年12月末時点の評価額合計10,968万円だったので5か月で2,355万円の増加。

〈所 感〉

投資金額が大幅に減少・配当利回りが大幅に上昇・配当金見込み額が大幅に増加した原因は以下の通りです。

①利回りが2%台と低く直近3年間の増配率が低いAOSの一部売却(利確)により利回り上昇。

②減配で利回りが1.9%程度まで低下したVFCの一部損切りにより利回り上昇。

③直近3年間の増配率が低いBENの一部売却(売却損益トントン)により利回り上昇。

④減配を発表した銘柄や株価が低迷している米国銘柄を少しずつ損切りにより投資金額減少。

⑤投資比率1.0%未満の米国銘柄銘柄を中心に少しずつ買い増しにより配当金見込み額増加。

日本株時価総額1,000億円以上、配当利回り3.0%以上かつ累進配当政策をとっている銘柄を中心に新規保有と買い増しにより配当金見込み額増加。

⑦増配を発表した日本株の1株当たり配当金の管理表データを更新により利回り上昇。

⑧売却して獲得したキャッシュを6月に持ち越したので5月末時点の投資金額減少。

Jリート、4年ぶりに保有を開始しました。株式投資を始めた当初は複数銘柄保有していましたが、いったん全て売却し、保有はゼロとなっていました。今回保有開始したのは、いちごオフィスリート(8975)。資産構成の約40%が東京主要五区の中規模オフィスとなっており、今後も主要五区内の不動産価値は上昇し続けると思われるために保有を開始。分配利回りは6%台と文句なしです。

私のJリート保有の基準を以下の通り決めていて、以下の3つの基準が満たされた都度、保有を検討しています。

東証リート指数2,000未満

Jリート平均利回り4.0%以上

③NAV倍率1.0倍未満

2024年末時点税引後年間配当金見込み額は471万円となっていましたが、5月にポートフォリオを整理したことによって年間472.4万円(月額39.37万円)となり、達成しました。あとはどこまで増やせるかといった状況です。年間480万円まではもっていきたいところです。それによって2025年末時点引後年間配当金見込み額500万円達成に近づきます。

6月も不要な銘柄を売却し、優良銘柄へ資金を入れていきます。

投資比率・・・コア銘柄  52.9%・サテライト銘柄  47.1%

配当比率・・・コア銘柄  40.7%・サテライト銘柄  59.3%

減配を発表したMMMをコア銘柄からサテライト銘柄に変更したことによってコア銘柄の投資比率が低下。配当比率もコア銘柄が若干低下しました。

目標は

投資比率・・・コア銘柄  90%・サテライト銘柄  10%

配当比率・・・コア銘柄  70%・サテライト銘柄  30%

です

目標「2025年末時点の税引き後年間配当金見込み額500万円」

達成まで あと570日

それではまた

2024年4月の配当金を発表

f:id:furooto:20201229122632j:plain

こんにちは

フロートです

毎月恒例、獲得した配当金を発表します。

〈税引き後配当金※1ドル130円で計算

日  本   ¥546

米  国      ¥469,028

合計金額 ¥469,574

〈配当銘柄数〉

日 本  1銘柄

米 国  18銘柄

合 計  19銘柄 

保有銘柄数〉

70銘柄  前月差+1

〈税引き後 月間配当金見込み額※130円/ドルで計算

前月差+0.35万円

〈税引き後 年間配当金見込み額※130円/ドルで計算

前月差+4.2万円

ポートフォリオの年間配当利回り見込み〉

前月差+0.03ポイント

※’20.12月末時点7.14%

〈月末時点投資元本※130円/ドルで計算

前月差+37万円

 

〈配当金をもらい始めてからの金額推移※1ドル130円で計算

金額は税引き後。

2024年4月の税引後配当金¥469,574

前年同月の¥405,315 対比+¥64,259 

〈2024年4月の振り返り〉

増配コア銘柄(増配率)・・・BBY(2.2%)・GPC(5.3%)

減配コア銘柄(減配率)・・・なし

③全株売却銘柄・・・ソルベンタム(SOLV)

④一部株売却銘柄・・・MMM・VFC

⑤主な買い増し銘柄・・・AY・BCE・PBR・UMC

⑥新規保有銘柄・・・住友倉庫(9303)・キンダーモルガン(KMI

⑦4月末時点円相場157.7円/ドル。

⑧米国金利 変動なし

〈2024年5月の取り組み・予定・見込み〉

①配当金見込み額※1ドル130円で計算・・・米国株27.85万円・日本株0.03万円・合計27.88万円(前年同月31.94万円)

②配当銘柄数・・・日本1・米国18・合計19

③増配銘柄(コア銘柄のみ記載)・・・なし

④減配銘柄(コア銘柄のみ記載)・・・なし

〈年末時点税引後年間配当金見込み額※1ドル130円で計算

’24年 471万円

’25年 498万円

〈税引き後年間配当金実績 累計※130円/ドルで計算

2019年6月~2024年4月の累計です。

’24.4月累計1,749万円

〈月末時点株式評価額〉

※月末時点の為替レート157.7円で計算

投資元本 9,667万円

評価損益 +3,518万円

合 計  13,185万円

前月差は

投資元本 +430万円

評価損益 ▲297万円

合 計 +133万円

3月末時点の円が4月末時点で6円ほど値下がりした影響で投資元本が増加したことにより、評価損益の減少をカバーして合計ではプラスでした。

2023年12月末時点の評価額合計10,968万円だったので4か月で2,217万円の増加。

〈所 感〉

MMMからスピンオフしたソルベンタム(SOLV)の株式が4/2に割り当てられましたが、速攻で全株売却。日本円で約30万円(税引前)の売却益(臨時収入!!)となり、当然他の銘柄の買い増しに使いました。ソルベンタムは配当政策が不明なので、いったん売却して様子見です。

MMMが減配を発表。非常に残念!MMMの投資比率は3.1%と、一般的には高くはないと思いますが、私の保有銘柄数70の場合平均投資比率は1.42%なので、私のポートフォリオでは非常に高い部類に入ります。分散投資は大事です!!MMMは一部売却により投資比率が3.1%→3.0%に低下しました。これで様子を見ます。

住友倉庫(9303)とキンダーモルガン(KMI)の保有開始により、日米合わせて71銘柄になりました。

当面の目標は保有銘柄数100です。

投資比率・・・コア銘柄  56.5%・サテライト銘柄  43.5%

配当比率・・・コア銘柄  41.4%・サテライト銘柄  58.6%

目標は

投資比率・・・コア銘柄  90%・サテライト銘柄  10%

配当比率・・・コア銘柄  70%・サテライト銘柄  30%

です

目標「2025年末時点の税引き後年間配当金見込み額500万円」

達成まで あと609日

それではまた

2024年3月の配当金を発表

f:id:furooto:20201229122632j:plain

こんにちは

フロートです

毎月恒例、獲得した配当金を発表します。

〈税引き後配当金※1ドル130円で計算

日  本   ¥50,978

米  国      ¥347,832

合計金額 ¥398,810

〈配当銘柄数〉

日 本  3銘柄

米 国  20銘柄

合 計  23銘柄 

保有銘柄数〉

68銘柄  前月差±0

〈税引き後 月間配当金見込み額※130円/ドルで計算

前月差+0.17万円

〈税引き後 年間配当金見込み額※130円/ドルで計算

前月差+2.1万円

ポートフォリオの年間配当利回り見込み〉

前月差+0.02ポイント

※’20.12月末時点7.14%

〈月末時点投資元本※130円/ドルで計算

前月差+11万円

 

〈配当金をもらい始めてからの金額推移※1ドル130円で計算

金額は税引き後。

2024年3月の税引後配当金¥398,810

前年同月の¥350,793 対比+¥48,017 

〈2024年3月の振り返り〉

増配コア銘柄(増配率)・・・HD(7.7%)・MMM(0.67%)・PRU(4.0%)・TDS(2.7%)・TROW(1.6%)

減配コア銘柄(減配率)・・・なし

③全株売却銘柄・・・なし

④一部株売却銘柄・・・VFC

⑤主な買い増し銘柄・・・AY・BCE・PBR・UMC

⑥新規保有銘柄・・・なし

⑦3月末時点円相場151.4円/ドル。

⑧米国金利 変動なし

〈2024年4月の取り組み・予定・見込み〉

①配当金見込み額※1ドル130円で計算・・・米国株35.54万円・日本株5.67万円・合計41.21万円(前年同月34.96万円)

②配当銘柄数・・・日本1・米国18・合計19

③増配銘柄(コア銘柄のみ記載)・・・BBY・GPC 計2銘柄

④減配銘柄(コア銘柄のみ記載)・・・なし

〈年末時点税引後年間配当金見込み額※1ドル130円で計算

’24年 471万円

’25年 498万円

〈税引き後年間配当金実績 累計※130円/ドルで計算

2019年6月~2024年3月の累計です。

’24.3月累計1,702万円

〈月末時点株式評価額〉

※月末時点の為替レート151.4円で計算

投資元本 9,237万円

評価損益 +3,815万円

合 計  13,052万円

前月差は

投資元本 +104万円

評価損益 +676万円

合 計 +780万円

保有銘柄の値上がりによる上昇が大きかったです。ハイテク以外のセクターにも株価上昇が及んできている感じです。

2024年2月に評価額合計1.2億円を突破して1か月で1.3億円を突破!

調子良すぎですね。浮かれないようにしないと・・・でもうれしい・・・

2023年12月末時点の評価額合計10,968万円だったので3か月で2,084万円の増加。

やっぱり浮かれるよな~(笑)

〈所 感〉

2023年1月より、獲得した配当金の一部を生活費として使い始めましたが、やり方はだいぶ慣れました。

3月末時点の投資比率と配当比率は以下の通りです

投資比率・・・コア銘柄  56.5%・サテライト銘柄  43.5%

配当比率・・・コア銘柄  41.4%・サテライト銘柄  58.6%

目標は

投資比率・・・コア銘柄  90%・サテライト銘柄  10%

配当比率・・・コア銘柄  70%・サテライト銘柄  30%

です

目標「2025年末時点の税引き後年間配当金見込み額500万円」

達成まで あと639日

それではまた

2024年2月の配当金を発表

f:id:furooto:20201229122632j:plain

こんにちは

フロートです

毎月恒例、獲得した配当金を発表します。

〈税引き後配当金※1ドル130円で計算

日  本   ¥546

米  国      ¥235,548

合計金額 ¥236,094

〈配当銘柄数〉

日 本    1銘柄

米 国  19銘柄

合 計  20銘柄 

保有銘柄数〉

68銘柄  前月差+2

〈税引き後 月間配当金見込み額※130円/ドルで計算

前月差+0.12万円

VFCの損切を進めたので、それほど増えていません。

〈税引き後 年間配当金見込み額※130円/ドルで計算

前月差+1.4万円

ポートフォリオの年間配当利回り見込み〉

前月差+0.01ポイント

※’20.12月末時点7.14%

〈月末時点投資元本※130円/ドルで計算

前月差+6万円

配当を再投資しているものの、VFCの損切によってそれほど増えていません。

 

〈配当金をもらい始めてからの金額推移※1ドル130円で計算

金額は税引き後。

2024年2月の税引後配当金¥236,094

前年同月の¥243,608 対比▲¥7,514 

〈2024年2月の振り返り〉

増配コア銘柄(増配率)・・・ABBV(4.7%)

減配コア銘柄(減配率)・・・なし

③全株売却銘柄・・・なし

④一部株売却銘柄・・・VFC

⑤主な買い増し銘柄・・・双日・ニッタ

⑥新規保有銘柄・・・双日(2768)・ニッタ(5186)

⑦2月末時点円相場149.9円/ドル。

⑧米国金利 変動なし

〈2024年3月の取り組み・予定・見込み〉

①配当金見込み額※1ドル130円で計算・・・米国株35.54万円・日本株5.67万円・合計41.21万円(前年同月34.96万円)

②配当銘柄数・・・日本11・米国21・合計32

③増配銘柄(コア銘柄のみ記載)・・・AROW・ENB・HD・MMM・PRU・TDS・TROW計7銘柄

④減配銘柄(コア銘柄のみ記載)・・・なし

〈年末時点税引後年間配当金見込み額※1ドル130円で計算

’24年 471万円

’25年 498万円

〈税引き後年間配当金実績 累計※130円/ドルで計算

2019年6月~2024年2月の累計です。

’24.2月累計1,655万円

〈月末時点株式評価額〉

※月末時点の為替レート149.9円で計算

投資元本 9,133万円

評価損益 +3,139万円

合 計  12,272万円

前月差は

投資元本 +196万円

評価損益 +338万円

合 計 +534万円

評価額合計は初めて1.2億円を突破しました。

〈所 感〉

日本株はとにかく調子いいですね!保有する日本株全てプラス評価です。

3月も日本株メインで買い付けます。日本株を積極的に買い増しするには理由があるんです。今後円高が進んだ場合、日本株から得られる配当金をドル転して米国株を買い増しするためです。配当金の再投資だけで運用している私としては将来あるかもしれない円高に対する備えです。

2月末時点の投資比率と配当比率は以下の通りです

投資比率・・・コア銘柄  56.5%・サテライト銘柄  43.5%

配当比率・・・コア銘柄  41.4%・サテライト銘柄  58.6%

目標は

投資比率・・・コア銘柄  90%・サテライト銘柄  10%

配当比率・・・コア銘柄  70%・サテライト銘柄  30%

です

目標「2025年末時点の税引き後年間配当金見込み額500万円」

達成まで あと670日

それではまた

2024年1月の配当金を発表

f:id:furooto:20201229122632j:plain

こんにちは

フロートです

毎月恒例、獲得した配当金を発表します。

〈税引き後配当金※1ドル130円で計算

日  本   ¥546

米  国      ¥430,541

合計金額 ¥431,087

〈配当銘柄数〉

日 本    1銘柄

米 国  18銘柄

合 計  19銘柄 

保有銘柄数〉

66銘柄  前月差+6

〈税引き後 月間配当金見込み額※130円/ドルで計算

前月差+0.39万円

サテライト銘柄として管理しているでBDC銘柄のTCPC(投資比率1.5%)が年率24%の大幅増配、同じくBDC銘柄のOBDC(投資比率1.6%)は年率6%の増配となったため見込み額が大幅に増加しています。この増配により、利回りはTCPC17.4%、OBDC11.3%となりました。

〈税引き後 年間配当金見込み額※130円/ドルで計算

前月差+4.7万円

前述の通り、TCPCとOBDCの増配の影響が大きく、大幅に増加しています。

ポートフォリオの年間配当利回り見込み〉

前月差+0.07ポイント

これもまた前述の通りTCPCとOBDCの増配の影響で大幅に上昇しています。

※’20.12月末時点7.14%

〈月末時点投資元本※130円/ドルで計算

前月差+5万円

15万円ほど再投資したのですが、VFCの一部を損切りしたために、微増となっています。

〈配当金をもらい始めてからの金額推移※1ドル130円で計算

金額は税引き後。

2024年1月の税引後配当金¥431,087

前年同月の¥407,441対比+¥23,646 

〈2024年1月の振り返り〉

増配コア銘柄(増配率)・・・BEN(3.3%)

減配コア銘柄(減配率)・・・なし

③全株売却銘柄・・・WBA

④一部株売却銘柄・・・AOS・HD・VFC

⑤主な買い増し銘柄・・・AY・BCE・UMC・VALE・安藤ハザマ・伯東

⑥新規保有銘柄・・・アトランティカサスティナブルインフラストラクチャー(AY)・BCE(BCEカナダADR)・ユナイテッドマイクロエレクトロンズ(UMC台湾ADR)・ヴァ-レ(VALEブラジルADR)・ペトロレオブラジレイロ(PBRブラジルADR)・安藤ハザマ(1719)・伯東(7433)計7銘柄

⑦1月末時点円相場146.8円/ドル。

⑧米国金利 変動なし

〈2024年2月の取り組み・予定・見込み〉

①配当金見込み額※1ドル130円で計算・・・米国株23.8万円・日本株0.03万円・合計23.83万円(前年同月24.36万円)

②配当銘柄数・・・日本1・米国19・合計20

③増配銘柄(コア銘柄のみ記載)・・・ABBV・AROW

④減配銘柄(コア銘柄のみ記載)・・・なし

〈年末時点税引後年間配当金見込み額※1ドル130円で計算

’24年 471万円

’25年 498万円

〈税引き後年間配当金実績 累計※130円/ドルで計算

2019年6月~2024年1月の累計です。

’24.1月累計1,631万円

〈月末時点株式評価額〉

※月末時点の為替レート146.8円で計算

投資元本 8,937万円

評価損益 +2,801万円

合 計 11,738万円

前月の10,968万円から+770万円です。前年11月から+419万円。特に日本株の上昇率が高かったです。

〈所 感〉

2018年から株式投資を始めて2024年で7年目となります。時がたつのは早いものです。私が拠出した投資用現金(元手)は5,400万円、1月の評価額は11,738万円なので、資産は2.1倍になった計算です。時間を味方につけるというのはこういうことなんですね!連続増配への投資は、毎年ポートフォリオの利回りを上げていくので、再投資プラス増配の力で資産は飛躍的に増加していきます。

1月時点の保有銘柄数は66で平均保有比率は1.51%と、リスク低減の観点から、個人的には更に心理的に更に楽になりました。

個別株投資は分散が基本中の基本です。優良銘柄があれば更に保有銘柄数を増やします。100銘柄あってもいいかな~と最近思ってます。

1月末時点の投資比率と配当比率は以下の通りです

投資比率・・・コア銘柄  56.5%・サテライト銘柄  43.5%

配当比率・・・コア銘柄  41.4%・サテライト銘柄  58.6%

目標は

投資比率・・・コア銘柄  90%・サテライト銘柄  10%

配当比率・・・コア銘柄  70%・サテライト銘柄  30%

です

目標「2025年末時点の税引き後年間配当金見込み額500万円」

達成まで あと698日

それではまた