フロートさんの 米国株で不労所得

フロート流米国株長期投資法(通称:フロートメソッド)を広めつつ、自らは2025年にアーリーリタイアを目指すブログです

仕事運と金運についてタロット・オラクルカード占いしてもらった話

f:id:furooto:20201008103041j:plain

 

 

 

こんにちは

フロートです

 

先日、気持ち悪いくらい良く当たるというタロット・オラクルカード占い師に、2020年10月~2021年9月の仕事運と金運を占ってもらいました。

勤めていた会社を今年退職して、専業の占い師としてデビューしたそうです。

私は金運最強タイプ

慣れた手つきでカードをペラペラとめくって20枚ほどのカードをテーブルに置き終わった占い師が驚きながらまず放った一言

「フロートさんは金運最強タイプで、めったにこんな人に会うことはありません。フロートさんは経済的に困ることは無いです」

(ホッとした・・・)

これを聞いて、株式投資に対してチョット楽観的に取り組めそうな気がしてきました(ある意味単純な男です)。

「フロート流 米国株長期投資法(通称:フロートメソッド)」をどんどん進めていこう!

↓関連記事 

furooto-toushi.com

本題の1年間の占い

ざっくり言うと、月別に浮き沈みがあるものの、資金的に大きく損をするとかトラブルに巻き込まれる事も無く、仕事も金運も良好だそうです。

(これもホッとした・・・)

資産を大きく増やせるのは何月なのかも教えてもらいました。楽しみです。

私の性格・特性・能力 

そして占いによる私の性格など・・・

・人の下につきたくない(当たっている・・・)

・自営業向き(当たっている・・・)

・ゼロから物事を作り上げる能力がある(当たっている・・・)

・一カ所にとどまらず、どこへでも出かけていって人と会うのが好き(当たっている・・・)

・運命をチカラずくで変えてしまう能力がある(そんな気がする・・・)

・女性のような性格(???気分の浮き沈みが激しいらしい)

 

 

 

自分に満足がいかない私

「フロートさんは決して自分自身に満足するタイプでは無いので、夜眠る前か、朝起床したら5分間の瞑想と、たまには映画鑑賞をすると満足感が得られますよ。瞑想と映画鑑賞をすることで、また運勢が良くなります。」

と占い師から言われて、翌日さっそく映画鑑賞。

ハリウッド映画『TENET テネット』を観てきました。

時間が逆行するアクションサスペンス映画です。

GACKT(ガクト)がファイティングポーズでTVの告知CMに出演しているあの映画です。

ハリウッド映画の超大作だったことは、観た後に知りました。

ネタバレになるので映画の内容については触れませんが・・・

ちょっと意味分からないけど面白かった!あと2回観れば理解できるかも。

うん、確かに気分が変わる。

平日の映画館は、上映5分前間まで鑑賞客は私1人!

上映開始時の鑑賞客は私を含めてたったの3人!

映画で別世界を体験できたと同時に、鑑賞客が3人しかいない映画館もまた別世界です。

ほぼ貸し切り状態で、これだけでも気分がいいものですね!

 

瞑想の方は、占ってもらった当日の夜に試してみましたが、5分も経たずに眠りについてしまいました。

瞑想は起床時の方がよろしいようです。

たまに占ってもらうのも良いですね

今回のタロット・オラクルカード占い師は、本当に気持ち悪いくらい私を言い当ててました。

そして、2週間程前に別の占い師が言っていたことと同じでした。

これもビックリです。

でも、一番は、金運最強タイプということが分かったことですね。投資家としては。 

 

それではまた