フロートさんの 米国株で不労所得

フロート流米国株長期投資法(通称:フロートメソッド)を広めつつ、自らは2025年にアーリーリタイアを目指すブログです

M&A

【M&Aのはなし第4回】売り手側の創業社長が交渉の席に着くと破談になる?

// こんにちは フロートです M&Aシリーズ4回目です。 2社が1つになるM&Aはお見合い結婚のようなものです。 お互いの良い点・悪い点ひっくるめて一緒になるかを決めることです。 もくじ M&Aの交渉で最も大事なデューデリジェンス 売り手側の創業社長は相当な…

【M&Aのはなし第3回】買収される側の本社はどうなってしまうのか?

スポンサーリンク こんにちは フロートです M&Aについての記事3回目 シリーズ第2回目では営業所(現場)の状況を書きました。今回は本社の状況をお話します。 もくじ 買収される側の本社は無くなる 取引先への対応は、誠実さと謙虚さが求められる 本社の社員で親会…

【M&Aのはなし第2回】M&Aで買収される側の社内は修羅場なのか?

M&Aについて2回目の投稿です。買収される側の社内は修羅場なのか?!についてです

【M&Aのはなし第1回】自分の会社を売却(M&A)するのも不労所得を得る方法の一つ

スポンサーリンク こんにちは フロートです 今日は、不労所得を得るための一つの方法として、M&Aのメリットをお話します。 M&Aは今が旬? 自社を売却することの売り手側にとってのメリット 創業者利益こそが最大のメリット 経営者は投資家に向いている可能性がある …