フロートさんの 米国株で不労所得

米国連続増配銘柄への配当再投資による「複利+増配」のチカラで2022年の税引後年間配当金400万円で完全リタイア達成までの道のりを綴るブログです

税引き後年間配当金400万円の目標を達成したらやりたいこと

f:id:furooto:20201226100250j:plain

こんにちは

フロートです

2022年中の目標達成が見えてきました。早ければ2022年10月頃の見込みです。

そこで、目標を達成したらやりたいことを考えてみました。

やりたいこと

①本業の卸売業をやめる

NPO法人への関わりを更に強化する

③米国不動産取得に向けて計画を立てる

株式投資の新たな目標設定

 

①本業の卸売業をやめる

株式投資の目標達成によって事業を続ける理由が無くなるのでやめたいです。

NPO法人への関わりを更に強化する

2022年1月からすでに関わりを強化していて、結構忙しく動いています。社会で起きている問題解決に向けてもっと力を貸したいです。

③米国不動産取得に向けて計画を立てる

現在は日本でオフィスの不動産貸付業を営んでいるのですが、米国の住居系不動産を勉強したら、インカムゲインキャピタルゲインの両方で日本の不動産よりも魅力的だということが分かったので、まずは10年以内に住居一件の取得に向けて資金計画を立てて実行したいです。今の私の資産状況では融資を引き出すことができないので、ひたすら頭金の貯金に励むことになりそうです。

株式投資の新たな目標設定

これは既に決めています。税引き後年間配当金目標を2025年500万円・2028年700万円としています。

それではまた