フロートさんの 米国株で不労所得

米国連続増配銘柄への配当再投資による「複利+増配」のチカラで2023年の税引後年間配当金400万円で完全リタイア達成までの道のりを綴るブログです

キャピタルゲイン狙いのグロース株を全て売却してVOOの保有を開始

f:id:furooto:20201010151632j:plain

こんにちは

フロートです

キャピタルゲイン狙いのグロース株をいったん全て売却してバンガードS&P500ETF(VOO)の保有を開始しました。

遅ればせながらですよね。

売却したグロース株はSNOWとSE。

順調に株価上昇しているVOOに集約して、VOOだけからキャピタルゲインを狙う方針へ転換します。

このところ米国株式市場は下落傾向が続いていてVOOも株価が下がってきていたので、多少でも含み益があるうちにグロース株の売却となりました。

グロース個別株はどうしてもボラティリティが高くて売り時がどこか正直分からない状態でしたが、S&P500に連動するVOOであれば放置していても株価が上昇していくと思ったのでVOOを選びました。

更に、SBI証券だとVOOの買い付け手数料は無料ですからね。

それではまた