フロートさんの 米国株で不労所得

米国連続増配銘柄への配当再投資による「複利+増配」のチカラで2023年の完全リタイア達成までブログを続けようと思っています

株式投資の「目的」と「目標」を明確にしていますか?

 f:id:furooto:20201016123945j:plain

 

こんにちは

フロートです

 

先日、企業経営者が参加する勉強会に出席しました。

勉強会の講師が言った一言

「あなたが経営する会社の目的と目標を明確に分けて説明することが出来ますか?」

 

以前私が経営していた会社では、目的と目標を明確にしていました。

目的・・・お客様に買い物の楽しさを提供する

目標・・・1年後の売上○○億円・利益率○○%。3年後の売上△△億円・利益率△△%。5年後の売上□□億円・利益率□□%。

こんな感じです。

講師曰く、

「目的と目標の違いが分からずに、目的が目標になってしまっている経営者が多いですよ。だから従業員は会社の方向性が分からず社長の指示に従いたくても従えないんです。」

経営的に言うと、目的とはゴールで、目標とはゴール(目的)までの道のりを数値で表したものです。

道のりなので、目標は短期・中期・長期など複数になることが多いと思います。

 

現在の私は個人事業で従業員ゼロなので、株式投資に置き換えて考えてみました。

目的・・・配当金によって家族全員が幸せな生活を送る

目標・・・2024年に税引き後年間配当金400万円達成する

目的って「夢」や「理念」みたいなものですね。

「夢」に向かって進んでいる実感があると、暴落や減配のような逆風にも耐えられるものです。

私は「夢」に向かって確かに進んでいます。

 

あなたは株式投資の「目的」と「目標」を明確にしていますか?

 

それではまた