フロートさんの 米国株で不労所得

米国連続増配銘柄への配当再投資による「複利+増配」のチカラで2023年の税引後年間配当金400万円で完全リタイア達成までの道のりを綴るブログです

あと2.2万円で税引き後年間配当金見込みが300万円に到達

f:id:furooto:20201014082759j:plain

 

 

 

こんにちは

フロートです

 

今年初めに「2021年の税引き後年間配当金の見込み額が300万円に達する」と話しましたが、早くもあと2.2万円の配当金増加で300万円に達する見込みです。

 

あと2.2万円ということは・・・

配当利回り10%なら22万円の資金が必要

配当利回り5%なら44万円の資金が必要

配当利回り2%なら110万円の資金が必要

です。

①ならBDC銘柄・高配当ETFのQYLDやYYYを買う→2021年2月で達成

②なら高配当の配当貴族を買う・・・ABBV・BEN・IBM・MO・Tあたり→2021年3月で達成

③なら低配当でも増配率が高い配当貴族を買う・・・ADP・AOS・LOW・VFあたり→2021年6月で達成

 

現実的には①と②を組み合わせて達成かな~と思います。

となると、遅くとも2021年3月には達成できる見込みです。

またしても低配当の配当貴族銘柄の買い増しが後回しになってしまう・・・

300万円達成したら低配当でも増配率が高い配当貴族銘柄を買っていこう。

 

それではまた