フロートさんの 米国株で不労所得

米国連続増配銘柄への配当再投資による「複利+増配」のチカラで2022年の税引後年間配当金400万円で完全リタイア達成までの道のりを綴るブログです

円安の今 円転して日本株を買うべきか?

こんにちは

フロートです

現在の税引き後年間配当金見込み額は・・・

管理上固定している111.0円/ドルなら年額372万円(月額31.0万円)

現在の為替相場122.0円/ドルなら年額408万円(月額34.0万円)

111.0円/ドル換算で目標としている税引き後年間配当金400万円は現在の為替相場に合わせると達成していることになります。

そこで考えたのが、米国株の配当金を円転して日本株を買うという案です。

1,000ドルを122.0円/ドルで円転すると122,000円(手数料考慮せず)になります。2,000ドル円転したらJT(2914)を買えます。

今後円高に振れる可能性はゼロではないわけで、今のうちに円転して日本株を買い、円高になったら日本株の配当金をドル転して米国株を買うのがいいのかな・・・。

資金をドルで持っているだけでは円安の恩恵を受けることはないですが、日本株を買うなら十分に恩恵を受けることはできます。

みなさんならどう考えますか?

それではまた