フロートさんの 米国株で不労所得

米国連続増配銘柄への配当再投資による「複利+増配」のチカラで2022年の税引後年間配当金400万円で完全リタイア達成までの道のりを綴るブログです

今の目標を達成したら管理上の想定為替レートを変更します

こんにちは

フロートです

先日の記事でお知らせしたとおり、2022年9月30日までには、今の目標「税引き後年間配当金見込み額400万円で完全リタイア」を達成できる見込みです。

そろそろ次の目標に向かってどうしようか?と考えている中でも重要な、投資管理上の想定為替レートを変更することにしました。

変更の理由

①現在の想定為替レート115円/ドルは実際の数値(7/29  134円/ドル程度)とかけ離れている。アメリカのインフレ率が2%に戻るのは2024年頃(利上げの効果が出るのは2年後)ではないかと考えており、それまでは130円/ドルから円高が進む確率は低いのではないか(ただの勘です)。

②配当金の一部を生活費に充てようとすると現在の為替レートを使って円転する必要があるため。

以上の理由から変更します。

いくらにするかは、達成してから決めます。

それではまた