フロートさんの 米国株で不労所得

米国連続増配銘柄への配当再投資による「複利+増配」のチカラで2022年の税引後年間配当金400万円で完全リタイア達成までの道のりを綴るブログです

【QYLDのS&P500版】XYLDから2022年1月度の分配金が入りました

f:id:furooto:20200930210705j:plain

こんにちは

フロートです

超高利回りETFのS&P500カバードコールETF(XYLD)から2022年1月度の分配金が入ったのでお知らせします。

金額は税引き後です。

口 数 133口

分配金 $45.00

通常月より約30%分配金が多くなりました。

税引前1口当たり分配金は

通常分配金が$0.34

2021年12月分の特別分配金が$0.11

合計$0.45

2021年12月分の特別分配が含まれているためで、2月からは元に戻ります。同様のことは2014年12月と2017年12月にもありました。XYLDの方針として、予定よりも多く利益が出た場合は12月にまとめて支払う可能性があるとうたっているためです。

なので年間分配利回りは12月の特別分配を除いて計算した方が良いですね。

もし今回の分配で1年推移した場合の年間分配金は$0.45×12か月=$5.4

これを今の株価$50.65で割ると年間分配利回りは10.66%となり、現実と1~2%ほど乖離した数値になるので注意が必要です。

QYLDの投資比率は10%となっているので、余程株価が下がらない限りは買い増しせず、今年はXYLDを重点的に買い増ししていきます。

それではまた