フロートさんの 米国株で不労所得

米国連続増配銘柄への配当再投資による「複利+増配」のチカラで2023年の税引後年間配当金400万円で完全リタイア達成までの道のりを綴るブログです

2020年11月25日の含み益

f:id:furooto:20200930210705j:plain

 

 

 

こんにちは

フロートです

2020年11月25日時点の含み益の金額と

含み益を日米合わせた総投資金額で割った含み益率(カッコ内)

を発表します。

 

米国株 ¥2,645,558(4.82%)

*1ドル104.5円で計算

日本株 ¥111,113(0.2%)

合 計 ¥2,756,671(5.02%)

 

米国株の中のBDC9銘柄の状況です

*1ドル104.5円で計算

BDC9銘柄投資金額¥9,408,084

含み益¥506,686

含み益率5.39%

 

私が保有しているBDC銘柄の含み益率は以下の通りです

AINV ▲14.16%

ARCC +15.86%

FDUS +28.26%

FSK  ▲15.19%

HTGC +14.57%

NMFC +9.28%

PSEC   +0.91%

TCPC  ▲0.91%

ORCC +11.36%

 

含み損銘柄はAINV・FSK・TCPCの3つです。

 

大手のARCCでさえコロナショック直前の最高値から最大で58%下落しましたが、コロナショックは金融不安とは無縁だったので、暴落しても安心して買い増しできた結果、取得単価を下げることができました。

上記の含み損銘柄は、積極的に買い増ししなかったために未だ含み損となっています。

 

それではまた