フロートさんの 米国株で不労所得

米国連続増配銘柄への配当再投資による「複利+増配」のチカラで2023年の税引後年間配当金400万円で完全リタイア達成までの道のりを綴るブログです

私が保有する日本個別株はコア銘柄になり得ない2021.6.13

こんにちは

フロートです

私が保有する日本個別株は以下の4銘柄です。

ソフトバンク

三井住友FG

三菱商事

日本たばこ

以上の銘柄は今までコア銘柄に位置付けていましたが、サテライト銘柄に変更する事にしました。

理由は・・・

ソフトバンク・三井住友FG・三菱商事株主総会資料を読むと、増配率がゼロ~2%程度と非常に低い。また、日本たばこに至っては今年減配予定。

三井住友FG・三菱商事は累進配当政策により、減配しない可能性が非常に高いのが唯一の救いです。

ただし、現在の配当利回り

ソフトバンク 6.0%

三井住友FG 7.3%

三菱商事 6.3%

日本たばこ 5.4%

と悪くはないので長期放置にて、やはり配当金は投資信託の積み立て資金源とするのが良さそうです。

私の保有基準は10年後の配当利回りが11.2%以上ですが、上記の4銘柄だと、買い増しするには厳しい数値です。

どこかのタイミングで利益確定して米国株を買うかも。

別に日本株が悪いわけではないのです。

長期投資においては米国株の方が資産を増やせる可能性が高いのです。

それではまた