フロートさんの 米国株で不労所得

米国連続増配銘柄への配当再投資による「複利+増配」のチカラで2023年の税引後年間配当金400万円で完全リタイア達成までの道のりを綴るブログです

高利回りETF2銘柄SDIVとSRETから2021年8月度の分配金が入りました

f:id:furooto:20200930210705j:plain

こんにちは

フロートです

高利回りETF2銘柄グローバルXスーパーディビデンド世界株ETF(SDIV)とグローバルX世界リートETF(SRET)から2021年8月度の分配金が入ったのでお知らせします。

金額は税引後です。

SDIV  212株 $13.75

SRET 1,286株 $46.24

 

SDIVは2021年5月から保有開始、分配金は6月から受け取っています。取得単価から算出した分配利回りは6.7%。 

分配金は2020年5月から減少傾向になり、2021年4月から増加傾向となっており、2021年4月の増加傾向になったタイミングで保有を開始しています。

サテライト銘柄と位置付けて、割安なときに少しずつ買い増ししています。

 

 

 

同じくサテライト銘柄のSRETは2020年6月から保有開始。分配金は2020年4月から減少傾向が続いているので、買い増しを停止しています。取得単価から算出した年間分配利回りは7.3%。現時点で含み益率が19.6%あります。

この分配利回りであれば、年間配当利回り7%を超える

ENB(年間配当利回り7.7%・26年連続増配)

OKE(年間配当利回り7.1%・17年連続増配)

BTI(年間配当利回り8.3%・19年連続増配)

に資金を移した方がパフォーマンスは今より良くなりそうです。

それではまた