フロートさんの 米国株で不労所得

米国連続増配銘柄への配当再投資による「複利+増配」のチカラで2022年の税引後年間配当金400万円で完全リタイア達成までの道のりを綴るブログです

【完全リタイアの目標達成へのカウントダウン④】達成まであと3.4万円(年額)ダァ~!2022.7.11

こんにちは

フロートです

現在の目標「税引き後年間配当金見込み額400万円で完全リタイア」に対して、396万円を突破しました!

390万円を突破した2022年5月12日の記事は↓です。

furooto-toushi.com

392万円を突破した2022年6月3日の記事は↓です。

furooto-toushi.com

394万円を突破した2022年7月9日の記事は↓です。

furooto-toushi.com

2022.7.11時点税引き後配当金見込み額(1ドル115円で計算)

年 間 396.6万円

月 間 33.05万円

年間あと3.4万円(月間 0.27万円)で達成。

仮に今のレート136円/ドルで計算すると・・・

年 間 469万円

月 間 39.08万円

前回の記事からたった2日で2万円増加の理由は2つ。

①利回り4.8%のヘルスケアサービシズグループ(HCSG)を売却(利益確定)した資金を使って、2022年7月から買えるようになった、利回り最大12%のラッセル2000カバードコールETF(RYLD)をSBI証券で新規購入したので、利回りが一気に上昇した。

②BDC銘柄のFSKKRキャピタル(FSK)が前年比13%増配し、利回りが上昇した。

今回は特別なケースで、およそ1か月2万円の増加ペースが通常です。このペースだと、目標達成時期は2022年10月頃かなと見込んでいます。

次回【完全リタイアの目標達成へのカウントダウン⑤】へ続く。398万円を突破したら報告します。

2022年12月31日の目標達成まで

あと 172日

それではまた