フロートさんの 米国株で不労所得

米国連続増配銘柄への配当再投資による「複利+増配」のチカラで2022年の税引後年間配当金400万円で完全リタイア達成までの道のりを綴るブログです

単月の税引後配当金見込み額が初めて40万円を突破!2022.5.27

こんにちは

フロートです

4月の税引き後配当金見込み額が初めて40万円を突破しました。

サラリーマンで手取り40万円なら、月額50万円くらいの収入に相当するでしょうか?

今の日本で月額50万円の収入を得られるのは管理職クラスでしょうか。

40代後半の私がもし今もサラリーマンを続けて管理職をしていれば、私の性格的に、時間に関係なくバリバリ働いて不健康な生活をして持病の一つや二つ持っていただろうな~と思います。

2019年に個人事業を開始して4年目となる今となっては、サラリーマンに戻って管理職についてバリバリ仕事をこなせる自信はすでに無くなってしまいました!健康的にマイペースでできる個人事業が、若い時よりは無理がきかなくなってしまった私の体に合っています。

私は連続増配株を多数保有しているので配当金は毎年増えていきます。これが私にとっての「昇給」に相当します。株式投資だって、仕事と同じく頑張った結果に応じて配当金や資産を増やせます。

現在の税引き後配当金見込み額を月別に記します。

単位:万円

1月 32.8

2月 23.1

3月 30.2

4月 40.1

5月 28.2

6月 35.7

7月 36.1

8月 28.2

9月 35.2

10月 32.1

11月 32.3

12月 37.0

合計 391.6

2022年12月31日の完全リタイアまで

あと218

それではまた