フロートさんの 米国株で不労所得

米国連続増配銘柄への配当再投資による「複利+増配」のチカラで2022年の税引後年間配当金400万円で完全リタイア達成までの道のりを綴るブログです

2022年3月時点 日本上場企業の想定為替レートは101.5円~115円

 

こんにちは

フロートです

 

f:id:furooto:20220417075751j:plain

私の株式投資管理表上、ドルを円換算するときのレートは2022年4月から115円としています。それ以前は111円でした。ドルで管理する方法もありますが、日本円に換算した方が資産の増加を実感できるので私は日本円で管理しています。

ところで、日本上場企業の想定為替レートを調べてみたら

為替レートの幅・・・101.5円~115円

最も多いのは・・・110円

主だった企業を上げると・・・

101.5円・・・力の源HD(3561)

105円・・・参天薬(4536)・テルモ(4543)・コニカミノルタ(4902)・住友電(5802)・LIXIL(5938)・フジテック(6406)・日電産(6594)・NEC(6701)

110円・・・ニチレイ(2871)・森永乳(2264)・東洋水産(2875)・クラレ(3405)・三菱紙(3864)・三菱ケミHD(4188)・WOWOW(4839)・ENEOS(5020)・TOTO(5332)

115円・・・サントリーBH(2587)・日揮HD(1963)・SUMCO(3436)・コスモエネHD(5021)・浜ゴム(5101)・日本製鉄(5401)・JFEHD(5411)・住友鉱(5713)

101.5円は力の源HD(3561)だけ。110円が最も多く、115円もそれなりに多かったです。

管理上私が設定している115円は無茶苦茶な数値ではないようです。

米国株投資をしている方は参考にしてみて下さい。

それではまた