フロートさんの 米国株で不労所得

米国連続増配銘柄への配当再投資による「複利+増配」のチカラで2022年の税引後年間配当金400万円で完全リタイア達成までの道のりを綴るブログです

BDC銘柄のPSECから2022年2月度の配当金が入りました

f:id:furooto:20200930210705j:plain

こんにちは

フロートです

BDC銘柄のPSECから2022年2月度の配当金が入ったのでお知らせします。

金額は税引き後です。

株 数 5,001株

配当金 $215.24

PSECは毎月配当なので、年間配当金は$2,582.88にもなる、私のポートフォリオでは上位に入る金額の配当金を稼ぐ銘柄です。

コロナショック中に買い増ししたので、取得単価から算出した年間配当利回りは12%程度です。

投資比率は5.0%とトップクラスですが、BDC銘柄は日本の証券会社では現在新規買付できなくなっているので、PSECの投資比率は低下していきます。

話は変わりますが、

最近の株式相場の下落で、値ごろ感のある(=配当利回りが高い)配当貴族銘柄が増えてきました。あれもこれも欲しい状況ではありますが、そこは冷静になってPERが20倍を下回っていることを確認した上で買い増しします。配当投資家にとって、2022年は獲得できる配当金を増やせるチャンスととらえて積極的に買い増ししていきますよ!

それではまた