フロートさんの 米国株で不労所得

米国連続増配銘柄への配当再投資による「複利+増配」のチカラで2024年のアーリーリタイア達成までブログを続けようと思っています

BDC銘柄のPSECから2021年2月度の配当金が入りました

f:id:furooto:20200930210705j:plain

 

 

 

こんにちは

フロートです

 

BDC銘柄のPSECから2021年2月度の配当金が入ったのでお知らせします。

金額は税引き後です。

 

株 数 4,007株 

配当金 $172.47

 

BDC銘柄の株価回復上昇は、他の個別銘柄の株価回復上昇に遅れをとっていて、2020年12月頃から含み損が減少し始めて、2021年2月23日時点では、保有しているBDC8銘柄のうち含み損は1銘柄のみとなっています。

保有8銘柄の中で最も含み益率が高いのがPSECで、含み益率45%になっています。

2021年2月23日の株価はコロナショック直前の約$6.5を超えて$7.9まで上昇しています。

コロナショック直前の株価までは戻すと予想していましたが、そこを10%以上超えてくるとは全く予想していませんでした。

とは言っても2017年8月の水準に戻っただけで、2007年の約$18まではまだまだです。

PSECは単価が低いので、再投資に最も向いている高配当銘柄だと思います。

単価が低いので、PSECの配当金をPSECに再投資するだけで、あっという間に株数が増えます。

そして、配当利回りが高いので、どんどん配当金が増えていきます。

 

減配リスクを認識しながらの投資であることを忘れてはいけませんが、PSECは比較的リスクの低いBDC銘柄ではないかと思います(あくまでも私感ですが)。

 

それではまた