フロートさんの 米国株で不労所得

米国株の配当金をひたすら再投資して複利のチカラで2025年のアーリーリタイア達成までブログを続けようと思っています

【恥ずかしながら】今さらNISAの魅力に気づいた

f:id:furooto:20210107181323j:plain

 

 

 

こんにちは

フロートです

今日は私のしょーもない独り言だと思って下さい。

2018年12月から株式投資を始めて、2019年にNISAの事をよく知らないでNISAで120万円全額単一のETFを買い付けして、3ヶ月くらいで損切りして全くメリットを享受できていなかったのが2020年の反省点です。

今思えば、なんとしょーも無いことをしていたんだ!

って思っています。

2021年は改めてよく考えてNISAを利用しようとして、2020年12月から色々検討した結果、先日の記事で買い付けする銘柄を発表しました。

↓関連記事↓ 

furooto-toushi.com

よくよく考えたら、これは配当投資家にとっては非常に有利な制度ではありませんか!

それと

私の考え・・・

①配当金にかかる税率20.315%が免除になると言うことは20.315%割引で購入したのと同じ効果なので、値上がりが見込める銘柄なら、今の株価が割高であっても20.315%割り引いた株価が割安だったら「買い」(これで合ってる?)。

②優良高配当銘柄で威力を絶大な発揮する。

③ということは、高配当ETFや高配当の配当貴族銘柄を買えばいいんだ!

④NISAを利用すれば、2025年のアーリーリタイアがより現実的になるじゃないか!

 

すでに何年もNISAを利用している人からしたらどうしようもない話でスミマセン!

 

それではまた