フロートさんの 米国株で不労所得

米国連続増配銘柄への配当再投資による「複利+増配」のチカラで2023年の税引後年間配当金400万円で完全リタイア達成までの道のりを綴るブログです

配当貴族「TROW」と高配当ETF「YYY」から2021年1月度の配当金が入りました

f:id:furooto:20200930210705j:plain

 

 

 

こんにちは

フロートです

 

ティーロウプライス(TROW)

アンプリファイインカムETF(YYY)

 

TROW 67株 $43.33

YYY   1,071株 $100.1

合計          $143.34

 

TROWは連続増配34年の配当貴族銘柄です。

コロナ禍でも減配なし。

TROWの投資信託商品は野村證券で販売されていますね。

野村證券の営業から勧められたことがありましたが、金融機関から紹介される金融商品は買わないことにしているので丁重に断ったことがあります。

私の取得価格から算出した現在の配当利回りは2.88%。

現在のまま増配が続いたとすると10年後の配当利回り

8.8%に成長します。

配当性向が63%なので、まだ増配余力はあります。

私が目標とする10年後の配当利回り12%以上には届きませんが、利回りは地味ながらも着実に増配を続ける銘柄を保有しておくことは心の安定剤になります。

今年も増配してもらうことを期待しています。

 

YYYは毎月配当の高配当ETFです。

ジャンク債ばかり集めたハイリスクETFですが、1口当たりの分配金はコロナ禍でも減配無しです。

今年も減配しないことを期待しています。

 

今年最初の配当金はお年玉のようですね。

お年玉は配当貴族銘柄の買い増しに使います。

配当金で買い付けするって、タダで買い付けしているようなものですよね。だから、YYYのようなハイリスク銘柄でもリスクを気にしないで買い増しできます。

 

それではまた