フロートさんの 米国株で不労所得

米国連続増配銘柄への配当再投資による「複利+増配」のチカラで2023年の税引後年間配当金400万円で完全リタイア達成までの道のりを綴るブログです

配当王スリーエム(MMM)から2020年12月度の配当金が入りました

f:id:furooto:20200930210705j:plain

 

 

 

こんにちは

フロートです

 

配当王銘柄のスリーエム(MMM)から2020年12月度の配当金が入ったので発表します。

配当王とは・・・

S&P500構成銘柄の中の「配当貴族」と呼ばれる25年以上連続増配銘柄のなかで、50年以上連続増配している銘柄のことを「配当王」と呼んでいる、長期投資家にとってのお宝銘柄です。

金額は税引き後です。

 

株 数 89

配当金 $94.09

連続増配年数 62年

配当性向は61%で増配余力はまだあるので、コア銘柄として長期保有しています。

 2020年3月の配当分までは26株の保有でしたが、コロナショックの暴落時に買い増しし、2020年6月の配当時には84株まで増やしています。

そこからちょこちょこ買い増しして現在の89株に。

2020年12月16日の株価は$175.41です。

2020年8月上旬から私の取得価格$155.95を上回り始め、現在の含み益率は12.48%まで上昇してきましたが、コロナショック直前の最高値$180まではまだ回復しておらず、

更に過去10年間で最高値だった2018年の約$250と比較すると現在の株価は30%安い状況です。

 

それではまた