フロートさんの 米国株で不労所得

フロート流米国株長期投資法(通称:フロートメソッド)を広めつつ、2025年のアーリーリタイア達成までブログを続けようと思っています

【マネックスもか!】2020年11月13日からBDC銘柄の新規買い付け停止!

f:id:furooto:20201030093801j:plain

 

 

 

こんにちは

フロートです

 

SBI証券で扱っていた唯一のBDC銘柄であるORCCの新規買い付けが2020年10月29日に停止されたばかりですが、マネックス証券でもBDC銘柄の新規買い付けが2020年11月13日に停止された話です。

 

2020年11月16日、マネックス証券でBDC銘柄のPSECを買い付け出来ない状況だったので、コールセンターに問い合せたところ、

「PSECは金融庁への届け出が出されていないことが判明したので買い付けできなくなりました。」

とのこと。

「もしや、とうとうマネックス証券でもBDC銘柄全て買い付け停止になったのか?」

と思って、同じくBDC銘柄のARCCを買い付け操作しましたが、買い付けできず、再度コールセンターへ問い合せたところ、

「2020年11月13日から新規買い付けできなくなった銘柄のリストがマネックス証券のウェブページに掲載されています。」

というので、

早速そのリストを見たところ、39銘柄が記載されていて、全てBDC銘柄でした。

私が保有している9銘柄全も全て記載されていました。

これって、私にとっては結構ショックな出来事なんです。

BDC銘柄の配当金を、配当貴族銘柄買い増しの原資としていたからです。

となると、BDC銘柄を買い付けできる日本国内の証券会社はサクソバンク証券と楽天証券となるのですが、マネックスと同様に今後いつ買い付け停止になってもおかしくないことが想像できます。

そうなると、BDC銘柄を買い付けする方法は、アメリカの証券会社に口座を開設するか、BDCのETFやBDCの投資信託を買い付ける方法しか無くなります。

またはBDC銘柄の追加投資を諦めて、別の銘柄への投資を開始するか・・・

どうしようか思案中です。

 

保有中のBDC9銘柄は売却の予定はありません。これからもしっかり配当金を頂いて配当貴族銘柄の買い増しをします。

 

それではまた